タコウオノメは足部機能異常から起こる。

タコ ウオノメは足部機能異常身体不調の危険信号です。

何回けずっても出てくるタコ ウオノメは足部機能異常が原因です。

過回内足や開張足によるタコ ウオノメは機能的足底板やフットベッドなどで矯正することにより再発を抑えられます。

膝や腰に痛みを抱え、タコ ウオノメが足にあるかたは機能的インソールを使用することで膝腰の痛みを軽減できる可能性があります。

タコ ウオノメ

 

 

 

 

タコ ウオノメの出来る原因

  • 足底の異常集中荷重(開張足など)
  • 足底の擦り応力(過回内足など)

タコウオノメの治し方

  • まず、皮膚科や形成外科などで突出部分を削ってもらいましょう。
  • タコウオノメは足部機能異常によって起こるので、機能的インソールで足部を矯正しましょう。
  • 既製の機能的インソールで効果が少ない場合は、米国NW社製などの医療用足底板をお勧めします。
    ※糖尿病を患っている方は足裏の小さな怪我でも致命傷となるので、主治医とご相談下さい。

タコウオノメは下記疾患によく観られます。

  • 過回内足
  • 外反母趾
  • 膝痛
  • 腰痛
  • 各種スポーツ障害

タコウオノメは足部機能異常による疾患です。

もしあなたの膝に痛みがあり足裏にタコウオノメができていたら、膝痛の原因は足部機能異常かもしれません。