①長期骨盤矯正の無料お試しキャンペーン②10月30日土曜日外反母趾など足や膝の無料相談会を行います! ③診療時間について。

2014-10

症状と疾患別

肩こりは足が原因だった!

足は人間の身体の土台部分です。足が悪いと、骨盤が歪み背骨も歪んでしまいます。骨盤が前後に歪めば背骨が生理的湾曲を失い、上半身では脊柱や肩甲骨に付着している筋肉が異常緊張を起こし肩こりなどの症状を発症します。これが、足の異常が生んだ肩こりです。ストレートネックも然り
症状と疾患別

足が悪いと姿勢が悪くなる!

足は建物に例えると土台(基礎)部分にあたります。建物の場合、土台が傾けば建物が傾き崩落の恐れがあります。人間の場合は、身体に歪みが生じ関節に負荷が掛かり身体各部の不調を引き起こします。だから、足が悪いと姿勢がわるくなるのです。足を無視した骨格矯正は、その効果が持続しません。
症状と疾患別

肩こり腰痛は骨盤を治せ

肩こりはストレートネックなど、異常な背骨の湾曲によるストレスで起こりやすくなります。骨盤が前傾すると腹部の後湾が強くなりお腹が前方に張り出します。骨盤が後傾すると背骨が後方に伸び、身体は重心のバランスを取るため猫背となります。正常な湾曲を失った背骨が不調の原因となります。
タイトルとURLをコピーしました