①まん延防止等重点措置対象地域拡大について。②8月28日土曜日外反母趾や足・膝の無料相談会を行います!

2016-05

未分類

重複診療は健康保険で認められない。

重複診療は健康保険で認められません。例:足の捻挫を4月1日から4月30日間で治療し、その間に接骨院と整形外科を交互に受診する。※ 同一期間でも医療機関を変えた場合(A整形外科からB接骨院に変える)は転医または転療となり、健康保険は適応されます。
症状と疾患別

肩こり 腰痛は捻挫の症状

肩こり 腰痛は症状です。 症状とは 例えば寒気や熱や咳喉の腫れなどは症状であり病名では有りません。 症状だけでは何の病気か判断できません。 ただの風邪それともインフルエンザか、確定診断が出来ませんよね? 腰痛 肩こりは症状です。 腰痛 ...
装具固定具関係

インソールで足がパワーアップする。

インソールで足がパワーアップするのは、足の力が効率よく路面に伝わるからです。足は柔らかくなったり硬くなったりを繰り返します。着地時はショックを吸収する為に柔らかくなり、前進する際に硬くなり路面に脚力を伝えます。足機能が正常に働かないと、不安定なまま路面を蹴りだします
症状と疾患別

踵が重要、ヒールストライク走法

ヒールストライク走法 ヒールストライク走法は、踵から接地する走法ですが、足のバイオメカニクスについてあまり解説されていません。この走法は踵から着地するので距骨下関節が正常に機能するようなインソールの使用(機能していない人が多いため)をお勧めします。
交通事故

自賠責保険は自分で請求できる。

自賠責保険は自分で請求 交通事故に遭って自分の過失が大きい場合は、相手の任意保険が対応しない場合があります。 こんな場合は自賠責保険に自分で請求しましょう・ 自賠責保険に請求できるもの。 治療費 交通費 ...
タイトルとURLをコピーしました