①長期骨盤矯正の無料お試しキャンペーン②1月29日土曜日外反母趾など足や膝の無料相談会を行います! ③診療時間について。

装具固定具関係

足や靴の間違った常識

足の常識は間違い? 日本では足の間違った認識が、常識となっています。 欧米やオーストラリアなど足医療の先進国と日本では、専門家でなくても足に関する常識が大きくかけ離れています。 足に関する常識が眞逆であることも珍しくありません...
未分類

関節捻挫は癖になる?

捻挫が癖になると言う人がいます。癖とは無意識でする行為で、かたよった習慣または嗜好などだと思います。捻挫は習慣または嗜好とは言えないでしょう。必然的に起こったのならば癖とは思えません。捻挫を繰り返す方は、他の関節の代償や過去の怪我が自然治癒してルーズ関節をお持ちの方たちです。
未分類

下肢の変形性関節症

下肢の変形性の関節症とは 骨(主に軟骨)が変形して関節の機能に支障を来たしたものを言います。 下肢の変形性の関節症は膝・股関節・足首など下半身に起こります。 症状は関節周囲の腫れや痛み、関節の動きが悪くなるなどがあります。 ...
症状と疾患別

やわらかい足やわらかい靴?

足は時と場合により柔らかくなり硬くなる機能が有ります。ところが足が機能せず不安定な歩行をしている方が多くいます。柔らかい足が柔らかい靴を履くと身体の故障原因になります。この様な足はインソールで矯正し硬い靴を履きましょう。足の事なら本厚木の いとう接骨院にお任せ。
症状と疾患別

足の常識は間違い?

世間一般で言われている、思われている足の常識はバイオメカニクス(生体力学)的には根拠がない事が多く、そのために足の不調は対症療法(根本的原因を解決しない治療)がされてきました。裸足が健康に良いとか柔らかい靴が身体に良いと言うのは迷信です。
タイトルとURLをコピーしました