①骨盤矯正無料トライアルキャンペーン②6月29日土曜 足の無料相談会開催③診療時間について。

いとう接骨院の施術に関するご案内

本厚木の、いとう接骨院 健康保険取扱い

当院は1995年に本厚木駅前に開業した接骨院です。

柔道整復師の国家免許で施術を行っています。

健康保険の取り扱いは外傷に限ります。

医師免許ではないので投薬や手術などはできません。

セカンドオピニオンとして自費で施術も行えます。

予約優先なので来院前にお電話でご予約ください。

下記に施療時間・設備・料金・スタッフ紹介のページリンクがございます。

外傷とはお怪我のことですが、健康保険上の外傷とは一般の方が考えているお怪我と違う場合があります。
健康保険上の外傷とは。
いつ・どこで・なにをして怪我をした。
これらが分かっている負傷で、あまり時間の経過していないものが「健康保険」の外傷となります。
時間の経過は特別な理由がない場合、おおよそ3週間以内となります。
また、肩こり腰痛などは症状であり前述の「いつ・どこで・なにをして負傷」などが分かっていれば外傷であり健康保険の対象疾患となります。
※また交通事故や仕事中の外傷や第三者による外傷は健康保険対象外となります。
近年これらのことを保険組合などが調査しておりますので、来院時問診の際は負傷原因日時場所などをお伝えください。
負傷原因は微細なことでも構いません。
※交通事故は20年以上の実績、当院にお任せください。

 
しりもち

fall on one’s behind

柔道整復師の業務範囲

いとう接骨院は柔道整復業です。整骨院や接骨院という名の施設は柔道整復ぎょうです。
柔道整復師の役割とは、人々の健康をサポートすることです。柔道整復師は、主に身体の不調やけがの治療を行います。具体的には、整復施術やけがの処置、リハビリテーションなどが業務範囲に含まれます。柔道整復師は、患者の症状や状態を的確に判断し、最適な施術や処置を行います。また、予防活動や患者へのアドバイス、心理的な面での支援も重要な役割として果たします。柔道整復師は、国家資格を持ち、幅広い知識と技術をもって患者の健康の維持や回復をサポートしています。

 整復施術

柔道整復師は、身体の不調を改善するために整復施術を行います。整復施術は主に手技療法と運動療法からなります。手技療法では、患者の身体に対して直接施術を行います。例えば、関節の可動域を広げるための牽引や、筋肉の緊張をほぐすためのマッサージなどがあります。運動療法では、患者に特定の運動を指導し、正しい姿勢や筋力を養うことを目指します。整復施術の目的は、患者の症状を軽減させ、身体機能を改善することです。整復施術により、身体のバランスや姿勢を整えることで、痛みの軽減や機能の向上が期待できます。柔道整復師の整復施術は、患者一人ひとりの症状や状態に合わせて行われるため、効果的な治療ができると言われています。

けがの処置とリハビリテーション

柔道整復師はけがの処置を行う理由と方法について、患者をサポートする重要な役割を果たしています。けがをしてしまった患者には、まず安心感を与えることが大切です。柔道整復師は穏やかな口調で、けがの状態や処置方法について丁寧に説明しながら、患者の痛みを和らげます。また、けがの処置にはただ痛みを和らげるだけでなく、早期回復に向けたリハビリテーションが欠かせません。患者の状態に合わせたリハビリプログラムを作成し、柔道整復師は患者を支えながら、正しい動作やトレーニングを指導します。リハビリテーションは患者が将来的な再発を防ぐためにも重要な要素であり、柔道整復師の役割は欠かせません。

予防活動

柔道整復師が行う予防活動の重要性について説明します。柔道整復師は、患者のケガや病気を未然に防ぐために、予防活動を行います。予防活動の目的は、身体の健康状態を維持し、患者の日常生活やスポーツ活動をサポートすることです。
まず、予防活動の一環として、姿勢の改善を支援します。正しい姿勢はけがや不調の予防につながります。柔道整復師は、患者の姿勢をチェックし、正しい姿勢を取るためのアドバイスを行います。さらに、必要に応じてストレッチや筋力トレーニングの指導も行います。これにより、筋肉のバランスを整え、ケガを予防することができます。
また、柔道整復師は、患者に対して日常生活のアドバイスも行います。例えば、適切な運動量や食事のバランスについて指導します。適度な運動やバランスのとれた食事は、免疫力を高める効果があり、病気やケガに対する抵抗力を向上させます。
さらに、予防活動の一環として、定期的な健康チェックも重要です。柔道整復師は、患者の身体の状態を定期的にチェックし、早期に異常を発見することで、予防や早期治療につなげます。定期的な健康チェックは、患者の健康をサポートする上で欠かせない活動です。
以上が、柔道整復師が行う予防活動の重要性と具体的な方法についての説明です。予防活動は患者の健康を守るために欠かせない活動ですので、ぜひ実施してください。

患者へのアドバイスとサポート

柔道整復師は患者に対してさまざまなアドバイスを行います。その内容は、具体的な日常生活の指導や体のケア方法、運動やストレッチのアドバイスなど様々です。これらのアドバイスは非常に重要であり、患者の回復を促すために欠かせません。例えば、日常生活の指導では、正しい姿勢や体の使い方について教えます。これにより、再発防止や症状の改善が期待できます。また、体のケア方法では、保湿や温めるなどの方法を患者に指導します。これにより、筋肉や関節の状態を良くし、回復を早めることができます。さらに、適切な運動やストレッチのアドバイスによって、患者の体の働きを改善し、柔軟性や筋力を高めることができます。また、患者のサポート方法についても柔道整復師は重要な役割を果たします。患者が治療を継続するためには、モチベーションを保つことが重要です。柔道整復師は患者に対して励ましやサポートを行い、治療への意欲を高めます。また、患者の心理的な面での支援も重要です。けがによって不安や恐怖心が生じることもありますが、柔道整復師は患者の心のケアを行い、安心感を与えることができます。患者を全人的にサポートするために、柔道整復師は患者の声に耳を傾けることも大切です。患者の要望や不安を聞き、共に解決策を探ることで、治療の効果を高めることができます。患者へのアドバイスとサポートは、柔道整復師の重要な業務の一つであり、患者の回復に向けた尽力が求められます。

施療時間・料金・スタッフ・設備などのお知らせ。

平日 10:00-21:00
土曜 10:00-15:00
日曜・祝日 休診
info@foot-head.com


神奈川県厚木市中町3-1-2濱屋ビルA2-1

℡ 046-295-6311

本厚木の、いとう接骨院の地図。

© OpenStreetMap contributors

クリックして詳細地図

タイトルとURLをコピーしました