①新型コロナウイルス感染予防対策について。②4月24日土曜日外反母趾や足・膝の無料相談会を行います!

皆が知らない足の真実

足のこと、それは違います!

≪足の都市伝説≫

裸足が健康に良い?

人間の足機能は生後1・2歳から6歳くらいの間に形成されるので、この期間に裸足や適度な運動で健康な足に育てることは良いと思います。
しかしながら、この時期に足機能が発達しないと後々様々な問題を抱えることになります。
一番多い症状は過回内足です。
変形性膝関節症・外反母趾などは過回内足が原因であると言っても過言ではないでしょう。
この時期を逃した足での裸足歩行は、これらのストレスを増大させます。
自分に合ったインソールで足を矯正し歩きましょう。

後脛骨筋機能不全症候群

pttd

柔らかい靴底は健康によい?

柔らかい靴底やインソールは体重で潰れてしまい、体重が偏り足が路面に傾斜して立つので過回内足を増大させてしまいます。(特に踵部分が柔らかい靴は要注意)
その結果、外反母趾やひざ痛を悪化させてしまうのです。
柔らかい靴底は虫歯を悪化させる砂糖の様なものでしょう。

※歩行時、人間の足には体重の2倍の力が加わります。激しい運動時は体重の8倍の力が足に掛かるのです。靴やインソールはその力に耐えなければなりません。

変形した柔らかい靴底

pronation-shoes-web

大き目の靴を選んだ方が良い?

自分よりサイズの大きい靴は、足が靴の中で動揺し不安定でけがの原因になります。
左右差の大きな足の場合、大きな足にサイズを合わせると小さい足の方が動揺するので靴ひもをダブルループで結びましょう。

足を安定させるダブルループの結び方

外反母趾はハイヒールのせい?

外反母趾はハイヒールのせいだけでは無い

bunion

確かにハイヒールは足にも身体にも良くはありません。
しかし外反母趾の一番の原因は「足が悪い」ということです。
その証拠にハイヒールを履かない男性でも外反母趾になります
前述のように外反母趾の原因は過回内足のような足機能の異常によるものです。
人は痛くないところは悪くないと考えがちですが、外反母趾のように痛みがあるところ以外が原因になることも多々あります。

近年女性蔑視発言など性差別が社会問題となっておりますが、女性にハイヒールを強要する企業があることに驚かされます。

タコウオノメは足の癖?

足のバイオメカニクスが浸透していないアジアでは、無意識のうちに出来たものは自然に出来たと思いがちなタコウオノメですが足機能異常による必然です。

タコウオノメの原因は踵や土踏まずにある関節の機能異常から起こります。
これらの関節が機能しないと足の縦アーチや横アーチが保たれなくなり、本来は掛からないはずの圧が指の付け根などに掛かりタコウオノメが出来てしまいます。

足のバイオメカニクスのくるいは身体を蝕んでいきます。

タコウオノメは膝痛や腰痛の赤信号です!

インソールで姿勢の改善や膝痛・腰痛の軽減も期待できます!

是非、いとう接骨院で試着体験して下さい。

毎月、外反母趾や膝痛の無料相談会開催しています。(要電話予約)

足の異常によるストレス痛み

pain

神奈川県厚木市中町3-1-2濱屋ビルA2-1

電話 046-295-6311

いとう接骨院

いとう接骨院は濱屋ビル2階です

ITOUSEKKOTSUIN

 

タイトルとURLをコピーしました