①骨盤矯正無料トライアルキャンペーン②5月25日土曜 足の無料相談会開催③診療時間について。

夏バテを予防!エレサスでの微弱電流治療が注目を集める

本厚木いとう接骨院では微弱電流治療器エレサスを施術に取り入れています。

エレサスは自律神経を整える作用があるので腫れや痛みを取るだけではなく疲労回復の手助けにもなります。

外傷の回復に大きく関わってくるので、自律神経の働きは重要です。

夏バテとは

夏バテとは、夏に起こりやすい疲労や体力減退の状態を指します。
暑さや湿度の高い環境下での過度な運動や食事の乱れが原因とされます。
夏バテは多くの人にとって悩みの種であり、日常生活に支障をきたすこともあります。
そこで、夏バテ対策として注目されているのが微弱電流治療です。

 エレサスによる夏バテ防止法

エレサスは微弱電流治療を行うための医療機器ブランドの製品です。

夏バテは夏に起こりやすい疲労や体力減退の状態を指しますが、暑さや湿度の高い環境下での過度な運動や食事の乱れが原因とされています。

エレサスは体内に微弱な電流を流すことで疲労回復や筋肉の活性化を促し、夏バテの予防に効果があるとされています。

微弱電流治療は自律神経を整え、疲労回復やリラックス効果が期待されます。

また筋肉の痛みやこりを軽減し、血行促進や新陳代謝の活性化にも効果があります。

そのため、エレサスの微弱電流治療を組み合わせた夏バテ予防法が注目されています。

エレサスを活用することで、夏バテによる疲労回復や体力回復を目指すことができます。

その結果外傷の回復に貢献できると信じています。

エレサスで夏バテ回復

# 自律神経の乱れと怪我の回復速度

自律神経の乱れは怪我の回復速度に大きな影響を与えることがわかっています。

自律神経の乱れがあると、身体の機能が正常に働かず、回復が遅れることがあります。

特に交感神経と副交感神経のバランスが崩れると炎症や免疫力の低下や血液循環の悪化などが起こります。

このような状態では怪我の箇所への栄養や酸素の供給が十分に行われず回復が遅れます。

そのため怪我を早く回復させるためには自律神経の乱れを改善することが重要です。

自律神経の乱れを改善する方法としては、まずは生活習慣の見直しを行うことが挙げられます。

規則正しい生活を送り、十分な睡眠をとることで交感神経と副交感神経のバランスを整えることができます。

また、ストレスを軽減するためにリラックス法やマインドフルネスなどの方法を取り入れることも効果的です。

さらに食事や運動にも気を配ることが大切です。

自律神経のバランスを整えるためにはビタミンやミネラルが豊富な食事を心がけ適度な運動を行うことが必要です。

具体的な方法としては緑黄色野菜や魚ナッツなどを摂取し、ウォーキングやヨガなどの軽い運動を取り入れることがおすすめです。

自律神経の乱れが改善されると怪我の回復速度が速まるだけでなく全身の健康も向上します。

自律神経を整えることは怪我の回復だけでなく日常生活においても大切なことです。

最新の研究では自律神経と怪我の回復の関係についてさらなる詳細を解明するための研究が進んでおり今後の応用可能性も期待されています。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました