先生の資格、接骨院・整骨院とは?

 

院長の伊藤です

私のホームグラウンド厚木市も整骨院、接骨院、整体院が非常に増えています。

皆さんも疑問に思われていると思いますが、この三つ何が違うの?

皆さんの疑問にお答えします!

整骨院と接骨院は同じです。

柔道整復師という国家資格で診療しています。(お怪我の治療)

整体は資格や技術を意味するものではなく、カラダを揉んだり押したりする事を印象よく聞こえるように使っている名称です。

カラダを整えてくれるイメージが有りますからね。

私たち柔道整復師も検索エンジン対策で、整体と言う言葉を使いますが整体とは何かと言われると説明が難しいですね。

名称によるイメージ

  1. 接骨院→怖い、痛い、硬い
  2. 整骨院→上より優しいイメージ、骨を整えてくれる=健康によさそう
  3. 整体院→さらに優しいイメージ、体全体を整えてくれる=さらにカラダによさそう

私は柔道整復を日本が世界に誇る医療技術と思っていますので正統派の「接骨院」の名の下で業務しております。

名称としての「接骨院」は私観ですが、媚びること無く堂々として好きです。

整体は国家資格ではありません。

整体師という公の資格はありません。4

整体師は数日から数週間の研修を受けて仕事している方が多いと思いますが、安全面で少しばかり心配です。

中には鍼灸あんま、マッサージ師の国家資格免許を取得した方が治療している整体院もあります。

わたしが整骨院で研修していたころは患者様を治すことはもちろんですが、絶対に患者様に害を与えないことを徹底的に教育されました。

そういう教育を何年しても患者様を傷つけてしまうことがあります。

お医者さんもインターンで沢山研修しても医療事故は起きますよね。

私の行っている柔道整復も、法的なインターン制度がありません。

だからこんなに沢山、整骨院や接骨院が短期間に開業しているのです!

国家試験を受験するには、柔道整復師養成学校を卒業しなければなりません。

柔道整復師養成学校は国家試験に合格することしか教えません。

インターン制度がないので、国家試験に合格し免許をもらった次の日から患者さんの治療ができるのです。

例えるならば↓

テレビゲームでしか運転したことがない人が、実際に路上運転しているような状態です。

患者さんたちは、治療にあたっている先生がどのくらい治療経験があるか知るすべがありません。

見るからに若い先生以外は別として、脱サラで始めた人もいますから歳をとっていても経験が豊富かわかりません。

 

柔道整復師の治療を受けるには患者さんが、どういう先生に診てもらうか決断せねばなりません。

あなたが選ぶ先生はどんな先生ですか?

たいていの患者さんは、漠然と「良い先生」に見てもらいたいと考えていると思います。

そこで、あなたが思う良い先生とは?

  • 技術や知識が豊富で治療経験も長い。
  • 人当たりが良くて、話し上手。
  • 技術や知識が豊富で治療経験も豊かで人当たりもよくて話し上手。

1番目は同業者でなければわかりませんね。

2番目を殆どの患者さんは「良い先生」と思っているのでは無いでしょうか。

3番目はGOOD!

まあいくら上手な先生でも、あまり感じが悪ければ行きたくないのが本音でしょう。

 

《良い整骨院・接骨院を選ぶヒント》

  1. 症状に対して納得できる説明がされ、適切な治療が行われること。(迷信的な治療は要注意!)
  2. 包帯やテーピングなどの固定がちゃんとできること。(経験が浅いと上手くできません。)
  3. 自分の症状について、複数の先生に聞いてみたときに・・・
    質問に答えられなかったり、マニュアル通りの返答しか出来ない。
    または答えが曖昧
    全員のこたえがマチマチ。
    このような施術所・柔道整復師は要注意!

整骨院・接骨院と言っても、治療方針や治療方法は千差万別です。

あなたの為になる、本当の「先生」を見つけてください!

 

 

 

2013年11月18日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : akira