任意保険改定!自賠責だけで治療できる厚木市の「いとう接骨院」!

院長の伊藤です

今年の10月から任意保険が改定!

神奈川県厚木市本厚木駅前の「いとう接骨院」です

10月から自動車保険が変わる。保険金を受け取った場合は翌年から3年間、より割高な保険料となる等級制度を開始。

任意保険を使うと等級が大幅にダウンします。(保険料が高くなる)

という訳で、怪我の治療も自賠責の被害者請求や加害者請求を希望する患者さんが増えてくると思います。

こういう時こそ交通事故に詳しいところが頼りになります!

任意保険に加入していて、任意保険を使用する場合「一括請求」という方法で交通事故処理が行われます。

「一括請求」は加害者の代理として保険会社が処理するので、被害者は治療費の立替などをしなくてすみます。

10対0の交通事故であれば自分の任意保険を使用することはありませんが、少しでも過失が有る場合に自分の任意保険を使用すると等級が下がり次回の任意保険契約更新から保険料が大幅に上がってしまいます。

自分の過失が少ないときや、単独交通事故で車の修理費が低い場合は任意保険を使わずに治療は自賠責で修理は自費でしたほうが経済的な場合があります。

自賠責保険は、任意保険の「一括請求」と違い請求は被害者が全て行わなければなりません。

それが不安な方は厚木市の「いとう接骨院」が《自賠責のみの治療にも対応》し被害者のお力になります。

被害者請求も厚木市の「いとう接骨院」なら安心です。

厚木市の「いとう接骨院」は自賠責で治療する患者様を支援します。

他院で治療中の被害者様も遠慮なくご相談ください。

任意保険の締め付けが厳しくなってきております。

人身事故ので、被害者請求をお考えの方!

被害者請求の治療なら厚木市の「いとう接骨院」にお任せ下さい!

自動車を運転する方は交通事故で任意保険にまる投げする時代は終わったと考えてください。

自賠責保険の仕組みを理解しましょう。

※自賠責保険の審査が必ず通るとは限りません。ご心配な場合、交通事故に精通した弁護士をご紹介します。

 

《自賠責は物損の補償はされない》

自賠責では物損(車修理)は補償されないので、修理は自分もちとなります。

自動車修理は部品代と手間賃です。

どこまでどの様に治すかで、費用が変わります。

どこまで治すか決めて、修理工場と相談しましょう。

交通事故で保険会社やディーラーにマル投げする時代は終わりました。

これから増える路面凍結による事故に注意!

厚木も気温の冷え込みが激しくなりました。

それでも厚木市は周辺の海老名市や相模原市と比べると、暖かいそうです。

寒さに弱いのは人間だけじゃありません。

自動車や機械も寒さに弱いのです。

くれぐれも自動車の運転には気をつけてください!

特に厚木市・相模原市は事故多発地域です。

13日の冷え込みの影響で、宮城県内では、12日夕方から13日朝にかけて、路面凍結­による事故が25件発生し、1人が

死亡、1人が意識不明の重体となっている・・・

気象庁の発表した「寒候期予報」によれば、冬(12月から2月)の間の気温は全国的に平年並みか低い予想となっています。

路面凍結によるスリップ交通事故にはくれぐれも注意してください。

接骨院・整骨院的にもタイヤは大事です。

厚木の「いとう接骨院」でも足回りは基本中の基本ですから

足回りの点検お忘れなく!

山がまだ有っても古くなったタイヤは滑りやすいので要注意です。

タイヤの空気圧もこまめにチェックしましょう。

もし厚木市周辺にお住まい、通勤の方で交通事故に遭ったら、ぜひいとう接骨院に相談してください!

 

本厚木ミロード2の近くファミレスジョナサンの隣 夜9時まで診療 

いとう接骨院

℡ 046-295-6311

神奈川県 厚木市 中町3-1-2濱屋ビル2F

平日  10:00-21:00
土曜  10:00-15:00
日曜・祝日 休診

神奈川県厚木市中町3-1-2はまやビル

2013年11月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : akira