①まん延防止等重点措置対象地域拡大について。②8月28日土曜日外反母趾や足・膝の無料相談会を行います!

装具固定具関係

装具固定具関係

インソールオーダーメイドの値段

インソールオーダーメイドする時の料金は1万円から10万円位です。当院のフルオーダーメイドインソールは足病学に基づき足機能を矯正することができる高性能で精密なインソールです。カーボングラファイト製の丈夫な製品ですのでオーバーホールをすれば末永く使用できます。
装具固定具関係

靴に注意、踵の歪みが関節を壊す。

日本ではクッション性の高い柔らかな履物が足に良いという考え方が一般的です。しかし足の医学が進んでいる欧米では、逆の考え方が主流です。足病医学では、硬くて剛性のある履物のほうが足に良いと考えているのです。ゴム長のように、靴底が柔らかい靴は不安定なので身体に良くないと考えられています。
装具固定具関係

インソール

インソールとは靴の中に敷く物の総称です。 通常のインソールは単に靴の容積を調整したりクッション性向上をしたものなどが一般的でした。いとう接骨院で取り扱うインソールは足機能を改善するためのものです。足機能が改善すれば外反母趾・膝痛・姿勢など様々な改善が出来る可能性があります。
装具固定具関係

オーダーインソールの違い

他のインソールとノースウエスト足病研究所製オーダーインソールの違いは足型採取の方法からカーボン製のシェル素材など高度な先進技術とビデオや静止画の足病医による歩行分析などのきめ細かい対応があげられます。アメリカでは足に対する関心が高く、足専門医(ポダイアトリック)が非常に多く活躍しています。
装具固定具関係

インソールオーダーメイドなら本厚木の いとう接骨院

インソールオーダーメイドは足機能を改善するために足形採取と歩行分析をして作成されます。人間の足には歩行時に体重の2倍、ジャンプの着地時には体重の8倍の力が足にかかります。そのため、ノースウエスト社では非常に剛性の高いカーボングラファイトでインソールが作成されます。
タイトルとURLをコピーしました