自分の足をチェックしよう

自分の足をチェックしよう

偏平足

足自体が痛くなくても、健康な足とは限りません。

むしろ足が悪くても足に症状が出ることの方が少ないのです。

これらは足と深い関係がある症状と考えて良いでしょう。

筋力を鍛えるだけではバランスは整えられない

自分の足機能が乱れていると下肢(太ももから下)が一方向に回旋し内外筋肉の緊張差が発生し、身体がねじれます。
緊張差がある状態で筋トレをすると、やがて筋繊維が壊れて負傷の原因となるのです。
ちょっとした事で怪我をするのはこのためです。
筋トレ前のストレッチは当然のことながら、身体の基礎である足の機能も整えておく必要がここにあります。
ただ立ったり座ったり歩いたりするだけで、正常な機能を失った足は膝や腰・背骨まで痛めつけていきます。
歳をとってO脚が酷くなっていくのは足が原因です。

距骨下関節の動き

 

足機能は訓練で整えられない

自分の足を鍛えようと思っても、機能を整えることは出来ません。
視力を鍛えられないことと似ています。
スムーズな歩行を可能にしているのが足機能です。
したがって、足機能が乱れているとスムーズな歩行が出来ません。
視力をレンズで矯正するように、足はインソール(足底板)で矯正します。
自分の足を矯正して健康的な生活を取り戻しましょう。

ノースウエスト トライアル

NWPL TRIAL ORTHOTICK

 

本厚木ミロード2の近くファミレスジョナサンの隣 夜9時まで診療 

いとう接骨院

℡ 046-295-6311

神奈川県 厚木市 中町3-1-2濱屋ビル2F

平日  10:00-21:00
土曜  10:00-15:00
日曜・祝日 休診

神奈川県厚木市中町3-1-2はまやビル